適正や伸びしろを見極めて、学習サイクルを改善します!

高校生は、過去の学習習慣によって良くも悪くも学習サイクルが出来ています。当然毎日十分に学習時間を取り、全ての科目をバランス良く勉強するのが理想ですが、生徒一人で完璧な学習サイクルを考えて身につけることは非常に難しく、学習時間が十分に取れている生徒さんでも、無意識の内に得意科目に偏った学習をしている可能性が高いです。フェイスの家庭教師はまず、生徒さんの現状から学習サイクルの中で改善すべき点を分析します。得意科目を伸ばしながら苦手科目を克服することによって、日常学習のサイクルを改善いたします。

英語・数学は「さかのぼり指導」で「わかったつもり」を無くします!

英語・数学が苦手な多くの高校生は、「なんとなくわからない」・「なぜか計算が苦手だ」などという感覚を持っています。英語と数学は過去の積み重ねで現在の学力が決まる科目であり、現在学習している範囲で努力しようとしても、抜けがあれば努力が成果に結びつきにくくなり、せっかくのやる気を削いでしまいがちです。まずは抜けている分野をはっきりとさせて、過去にさかのぼった内容を含めながら指導することで、生徒さんが一人で考えたり悩んだりしている時間を減らします。個々の生徒さんに合わせた内容やペースで授業をすることはもちろん、「何が出来ていなくてわからなかったのか」という点を明確にして、生徒さんの弱点を直します。

定期テスト・外部模試対策では「得点力」にこだわります!

 

第一志望校合格を果たすためには、一般受験・センター利用・推薦受験にかかわらず、テストで点数を取る力が求められます。「勉強したのに点数が取れない」という状態に陥らないために、暗記をしたり、演習問題を解いたりする際には常にテストを意識した学習習慣を身につけさせます。また、一人で学習していると、間違えた部分をおざなりにしてしまうことが多く、学習時間が自己満足になってしまい自分の弱点を把握しにくくなってしまいます。フェイスでは、家庭教師が生徒さんの長所や弱点を常に把握した上で、生徒さんにとって最適な分野を指導してテストの結果にこだわります。

高校生・高卒生コース各種料金・コース説明ページはこちら

コメントは受け付けていません。